農作物運搬用車両洗浄装置

農作物運搬用車両洗浄装置

画像処理の技術で、タイヤごとに洗浄することが可能になった洗浄装置です。

車輪体を検出し、車速とサイズを計測、車種に最適な洗浄を実現します。

【装置仕様】

  • 前洗浄…センサーによる循環水洗浄

  • 精密洗浄&後洗浄…カメラによる噴射タイミング精密制御

 

車輪体検出用画像処理システムは、株式会社北土開発の協力のもと、公益財団法人とかち財団十勝産業振興センターが開発しました。

​車両洗浄装置は、2020年に株式会社北土開発が製品化する予定です。

公益財団法人とかち財団 ものづくり支援部 
十勝産業振興センター
〒080-2462 北海道帯広市西22条北2丁目23番地9
電話:0155 -38 - 8850